ホーム 04【知る】 三重のクリエイターの方も是非ご参加ください!『my home town わたしのマチオモイ帖』

三重のクリエイターの方も是非ご参加ください!『my home town わたしのマチオモイ帖』

シェア

日本全国のデザイナー、写真家、イラストレーター、映像作家、コピーライター、編集者などのクリエイターが、自分にとって大切な町、ふるさとの町、学生時代を過ごした町や、今暮らす町など、日本各地に眠る無数の価値を、それぞれの思いと共に小冊子や映像にして紹介する『わたしのマチオモイ帖』

m01
2011年にはじまった『わたしのマチオモイ帖』は、展覧会を重ねるごとに共感の輪をひろげ、日本各地のクリエイターとの出逢いを繰りかえしながら、4年間で約1000帖のマチオモイ帖が集まりました。
そして、多くの人たちの人や地域や社会に対しての思いと重なり合い、ゆるやかであたたかい共感の輪が広がり続けています。

m02m03また、2013年には「デザインで出来ることの、広がりを示したプロジェクトである。プロのクリエイターが自分の街を自分の目線で紹介することで、街の魅力がオモイの強さで表現される。継続することで大きなチカラになる」と評され、新しい地域資源発見プロジェクトとしてグッドデザイン賞を受賞しました。
https://www.g-mark.org/award/describe/40406

m04

ガイドブックにも載っていない町や、知らなかった町が、自分だけの視点で紹介されることで、今まで見たこともない景色や、新しい日本が見えてくるかもしれません。
■全国各地のマチオモイ帖はこちらから
http://machiomoi.net/archives/quire/

m05

さて、ただ今『わたしのマチオモイ帖展2016』への出展作品を募集しています。
募集作品は①ミニブック②ムービーのどちらかです。もちろん両方出展もOKです。

■詳しい募集要項はこちら
http://machiomoi.net/exhibition_2016_osaka/index/

三重県内で活動するプロのクリエイターのみなさまのご参加をお待ちしています。
クリエイティブには地域を、世界をより良くできるチカラがあります。
内に秘めているその想いを、カタチにしませんか?

町を想う=マチオモイ。そして、マチオモイ=人想い。
ぜひご参加くださいませ~。

■わたしのマチオモイ帖
http://machiomoi.net/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で