ホーム 02【遊びに行く】 漁師のムスメ、東京上陸。魚サバキ会@東京

漁師のムスメ、東京上陸。魚サバキ会@東京

シェア

魚、捌けますか?

2月6日(土曜日)、三重県尾鷲市早田町の定置網で水揚げされた魚が東京に上陸!東京神田で「魚サバキ会@東京」が開催されます。
12654356_1497541967222097_5998550441976430597_n 三重県尾鷲の魅力といえば、県内有数の水揚げを誇る魚!鰤に鯵、鯖に太刀魚…様々なお魚が毎日水揚げされています。もちろんこの新鮮な魚もすごいんですが、もっとすごいのは地元の人の「魚を捌く技術」と、「魚を美味く食べる技術」なんです!
12341228_1485133358462958_3722518105624684574_n魚サバキ会は、そんな港町の漁師のさばき方、漁師町の料理を体験していただくためのイベントです。尾鷲の町での開催はもちろん、これまでにも東京で開催し、たくさんの方に漁師のさばき方を体験していただいています。もちろん捌いた魚はその場で食べる!
11ちなみに当日のお魚は…海まかせ。
どんな魚が水揚げされるのかは、そう、誰にもわかりません!鰤があったらいいなぁ…と祈りながらの開催です。

なるほどと旨いが両方楽しめる、魚サバキ会@東京。
東京在住の三重県人の方、三重好きな東京在住の方、どうぞご参加ください!


●日時:2月6日(土曜日)13:00~16:00
●場所:和酒BAL チカイチ(東京都 神田駅から徒歩1分)
http://s.tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13176361/dtlmap/
●参加費:おひとりさま3,000円
●持ち物:エプロン

イベントのFacebookページはこちら
https://www.facebook.com/events/924317524349173/


 

主催:合同会社き・よ・り
三重県尾鷲市早田町で2015年に創業したまちづくり会社。地域おこし協力隊が中心に、東京・尾鷲の若者7人が中心となりこれまで早田町が取り組んできた地域活動の事業化を目指す企業です。
魚サバキ会@東京は同社の創業記念、また、販売開始となる早田町の鮮魚定期販売「うみまかせ」の発売記念イベントとして開催されます。
12

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
シェア