ホーム 01【食べに行く】 Bon apetit!静かな住宅地に佇むフランス料理店『ビストロシャン』@四日市市

Bon apetit!静かな住宅地に佇むフランス料理店『ビストロシャン』@四日市市

シェア

OTONAには、「良い店だからこそ、自分だけの秘密にしておきたいとっておきの場所」がある。

本日ご紹介するお店は、まさにそんな場所です。

IMG_0858静かな住宅地に佇む、夫婦二人ではじめられた
フランス料理店「Bistro Champ」(ビストロ シャン)

IMG_0859青い扉がお出迎え。

このオシャレで可愛らしい雰囲気、女子は好きですな。

IMG_0860窓から洩れる光が、淡い木漏れ日のようでお店の柔らかい雰囲気を感じます。

IMG_0861料理が出てくるまでのワクワク感。

そのワクワクが抑えきれず、

IMG_0871ワインもススミマス(๑´ㅂ`๑)

~アミューズ~

IMG_0872☆地鶏のカナッペ カレー風味☆

地鶏の味わいが存分に感じられる。ミントがアクセントとなりカレー風味によく合う。

 

~オードブル~

IMG_0873☆カキのグラタン☆

ミルキーでジューシーなカキがホワイトソースによく絡み、ほふほふと言いながら頂きます。

 

IMG_0874☆仔羊のアッシパルマンティエ☆

アッシパルマンティエは、言うなればフランスの国民食とでも言えるほど
世代を超え、誰からも愛される料理。

仔羊肉とジャガイモとチーズが重ねられ、これまた、はふはふ。

 

そして、そして、大好きなフォアグラ♡♡♡

IMG_0875かなり厚みのあるフォアグラですが、外はほど良い焼き上がり、中はとろり。
火の入り方が本当に絶妙でございます。

フォアグラの濃厚な味わいが口の中にぶわっと広がります。

私、生きているー!!!

 

~スープ~

IMG_0876☆人参のスープ☆
人参のうまみがギュギュっと凝縮され、コクのあるスープに。
優しい味わいで、身体が温まり、幸せな気持ちが溢れる。

日頃の感謝の気持ちを言葉にして伝えたくなるような味わい。

 

~魚料理~

IMG_0877☆真鯛のポアレ オマール海老のソース☆
なんとお姿の美しい真鯛。上品ながらも香ばしくて力強い旨味を醸し出す皮目。
オマール海老のソースとの相性も抜群でお互いの旨味を引き出している。

 

~メイン料理~

IMG_0878☆仔羊のロースト にんにく風味のソース☆
仔羊のエレガントな香りと美味しさが広がるのは、丁寧に焼き上げられている証拠だと言えるだろう。

 

IMG_0879☆鴨のコンフィ☆
「コンフィ」とは塩をすり込み、ひたひたの油脂の中で低い温度でじっくり加熱した料理。
シンプルに見えて、とても手間をかけた料理なんです。
周りはこんがりパリッと焼きあげ、中はしっとりジューシー。
鴨の味わい深さを存分に感じられます。

 

~デザート~

IMG_0880☆クレームブリュレとフランボアーズのシャーベット☆
品の良いバニラの香りが口の中に広がる上品なクレームブリュレ。
もう一口と後を引く美味しさです。甘酸っぱいフランボアーズのシャーベットも美味。

 

IMG_0881☆超濃厚ガトーショコラとバニラアイスクリーム☆
まさに超濃厚!すごく上品なしっとり感。
超濃厚なのに、それでいて甘さ控えめなので、甘い物が苦手な人にもオススメ。

 

 

素材それぞれに合わせた的確な火入れを施したシンプルかつ繊細な料理の数々。

こちらのお店、美味しいのはもちろんのこと、
 スタッフさんの目配り・心配りが素晴らしいんです☆
フレンチ式おもてなしを体感できます。
フランス料理というと、敷居が高くて。。。というイメージがありますが、
こちらのお店は、気を張らないでいけちゃうお店。

店主とスタッフの方々のおかげで、大人の上質な時間をゆったり愉しめます。
おいしい人たちで満たされている幸せな場所へあなたもぜひ。

 

この日にオーダーしたのは、Menu S(6,000円)です。

Menu S コース内容

アミューズ・オードブル・フォアグラ料理・本日のスープ

本日の魚料理・メイン料理・デザート・食後のお飲み物

(※この日は、二人で訪れたため、オードブル、メイン料理、デザートの選べるお料理は2品掲載しておりますが、実際には、上記の内容のお料理が一人一品ずつです。)

■店名:Bistro Champ(ビストロシャン)■

住所:〒512-8066 三重県四日市市伊坂台1-8

電話番号:059-366-1533

定休日:月曜日・第1火曜日(月曜祝日の場合は営業翌日休み)

営業時間:火~日
ランチ 11:30~14:30
(L.O.13:30)
ディナー 17:30~21:30
(L.O.20:30)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で