ホーム 02【遊びに行く】 国境も性別も健常者も障害者も枠を越えて@亀山

国境も性別も健常者も障害者も枠を越えて@亀山

シェア

FATAFESvol6が5/8亀山にて開催されました?

FATAFESは毎年開催され今年で6回目!
主催は特定非営利活動法人cororo。

国境も性別も、健常者も障害者もみ〜んながhappyになれる1日をと開催されます。
今年のドレスコードは民族衣装!

img_3898c

FATAFESの場所では文字通り、全ての枠を取り払いスタッフも、来場者もみ〜んながhappyになれる場所。音楽あり、美味しい食べ物あり、笑いあり、感動あり。

特定非営利活動法人cororoでは、ミックスプロジェクト実施中!「色んな人たちがミックスでいる世界を目指して!」

容姿?肩書き?年月?それより素の人間同士で付き合えたらこころが通い合えて一緒に歩ける。
シーソーの様に 足らない部分を補い合いバランスを取ってこの先10年後を見て歩きたい。

と理事長のいづみさんは言っています❤︎

FATAとは
イタリア語で妖精。
多くの知的障がい者が持っている素のままのエネルギーが自然と人を癒し心を開放させる。
それは まるで妖精のよう。
そしてフェスティバル、居場所、フリーペーパーを含めFATAGROUPとしています。

FATAGROUPコンセプト
障がい有無、国籍、貧富の壁をなくし、互いに認め合い、補い合えるイーブンな社会作り。

FATAGROUP展開
FATA FESTIVAL(ファタフェスティバル)心のバリアフリー。

2011年より毎年1回5月開催。集客数1200人規模。障がい者はもちろん多国籍、幼児から高齢者まで。県内外からの参加。ボランティアスタッフ約100人。連携団体、法人約50団体。

2015年より1年に2回開催予定。
今後は2017年県外進出(奈良県予定)
2025年国内、ハワイ予定地。

FATAPO(ファタポ)発行中!
知的障がい者向けのフリーペーパー。
2013年より各4000部発行。県内公共施設、障がい者施設、団体、飲食店に設置、配分、県外連携団体、法人配分(大阪、沖縄、奈良、東京、滋賀)東京国立図書納入。
2015年1月 vol.3号 発行予定。1年4回6000部発行。
vol.1 (2012年7月発行)fatapo2fatapo_vol.3_1
vol.1 (2012年7月発行) vol.2(2013年7月発行)vol.3(2015年4月)

現在FATACASA(ファタカーサ)を開所中?
2014年7月より三重県津市にある100年の歴史を持った津阿漕協会センターの一室を借りて開所。
コミュニティーセンターと障がい者日中一時支援事業の融合事業。食、健康、音楽、芸術などをテーマのプログラムを常時開催。
自閉症専門日中一時支援開所。パーカッション楽団「BATTERE」では2015年5月初デビュー。
FATACASA
http://cororo.info/about-2

FATAに通う人々は医学的には障害者とされるかもしれません。しかし、健常者以上の澄んだ心、才能を持っています。


一億層活躍社会の原点がFATAには、垣間見えます?
来年はみなさんもFATAFESに足を運んでみてはいかがですか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
シェア