ホーム 09【その他】 世界に誇れる和食がここにもあった!@紀北町

世界に誇れる和食がここにもあった!@紀北町

シェア

世界中でヘルシーと流行中の和食。地産地消、そして昔ながらの丁寧な仕事で作られた和食がひっそりと紀北町に!

本当は私の秘密の場所として、教えたくないのですが、たくさんの人に知って欲しいのでご紹介します。

稲米舎読めるかたは中々の通。稲米舎と書いて”とうべや”と読みます。

東紀州の奥座敷と呼ばれたこの地域は穏やかな気候と風土に恵まれ、昔ながらの石畳の傍らには季節ごとの花が咲き、新緑の候には木々の緑が眩しいホッと出来る場所。

稲米舎の建物は、明治中頃に建てられた築百三十年を超える古民家。



一歩お店の中に入ると、何気なく置かれている品々は当時を懐かしむ小物ばかり。照明や家具、周りの風景と共に楽しむのがこれまた楽しい。

このお店には2000円コース、3000円コースといったメニューしかありません。その日、地元の漁港で漁れたお魚や自家栽培のお野菜を使った目で楽しんで、味で楽しんでの和食。


写真の魚はイサギ!周りのお刺身はキハダマグロやタコ、石鯛など。


この他にも揚げ物、土鍋で炊いたご飯に味噌汁が付き、最後に自家製デザートで締めくくり。


これだけついて3000円!(消費税別)
女性では、食べ切れない程!

お食事は、一部屋ずつの個室で、和室、テーブル席、掘りごたつがありどの年代の方が行ってもゆっくりくつろげます。
桃の節句が近くなると、昔ながらの素敵なお雛様も飾られます。

特別な食材は何も使っていません。あるものを丁寧に料理をすると、目にも身体にも素晴らしい和食が出来上がるのです。

豊かな自然と食材を味わいに皆さんも足を運んでみて下さい☆


稲米舎

住所:北牟婁郡紀北町海山区矢口浦439-3
電話 0597-39-1280
URL:http://toubeya.com/
お立ち寄りの際は必ずお電話でご予約下さいね。


 


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で