ホーム 02【遊びに行く】 落語って何や⁈

落語って何や⁈

シェア

皆様もよくご存知の落語界の桂一門。
実は我が三重県に初代初代桂文治さんのお墓があるってご存知ですか?

今年は初代桂文治没後200年を記念して、上方落語の会が11/29に四日市文化会館で開催されます。

上方落語の会を皆様に楽しんで頂こう、落語を知って貰おうと11月まで全5回、落語って何や⁈が開催されています。


そもそも落語って何や?
落語とは、噺の最後に「オチ」がつくのが特徴。身振りと手振りのみで噺を進め、一人何役をも演じます。
落語家の巧みな技と聴き手の想像力で話の世界が広がっていく、とてもシンプルで身近な伝統芸能です。

落語って何や⁈の講演では四代目桂文我さんによる東西噺家の違いについてのお話。
東西の落語・落語家の発祥エピソードやどのような経緯で語り継がれてきたかなどの内容を、さすが噺家!時代をタイムスリップしたりもしながら面白くわかりやすくお話しされています。


世界に一冊しかない貴重な落語本や初代桂文治の落語集も見ることが出来ます。


第一回、二回とも後半は四日市の子どもの本屋メリーゴーランドの店主増田喜昭さんも加わり、2人で落語についてのトークバトルやらエピソードも聞く事が出来ました。


子どもものめり込む落語の魅力や、うんちくバトル、お2人の落語との出会いや楽しみ方など様々な角度から話してくださり、これからの落語って何や⁈からも目が離せません!

夏休み最後の思い出として親子で伝統芸能を楽しむのもいいですね☆

注)噺(はなし)・・・物語。ある事柄についての話。

【日時】2016年8月29日(月)19:00〜
【場所】スワ・セントラルパーキング
【住所】〒510-0085 三重県四日市市諏訪町11−6

【電話】059-351-6405


【チケット】
全席自由
前売り 500円
当日 1000円
《チケット販売所》
やな弥
059-351-0878
子どもの本屋 メリーゴーランド
059-351-8226
【お問い合わせ】
桂文我 090-1414-9883
【次回以降の予定】
2016年9月29日(木)19:00〜
2016年10月29日(土)14:00〜

初代桂文治没後200年 上方落語の会
2016年11月29日
四日市文化会館 第二ホール

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で